アルバイトスチューデンツ

大学がバイトを紹介してくれる?学校と提携している紹介会社

大学に在籍していると、意外と紹介してもらえる「アルバイト」も多数あるので、ぜひこの機会にうまく活用してみてはいかがでしょうか。学業に負担をあまりかけず、続けられるお仕事が多数あります。
編集部
"

大学から紹介されるアルバイトも多種多様

大学で「アルバイト紹介」をしてくれる企業がありますが、実に多種多様です。大学の教授と個人的に付き合いがある企業で、スポットでアルバイトを求めている場合や、大学の卒業生が大学と付き合いがあり、アルバイトとして学生を求めている、アルバイトの中から将来的に正社員として採用する学生を募集している、などのケースが考えられるので、幅広い条件の中から検討することが大切になってきます。

事務系のお仕事も意外と多い

大学は、地元企業や、大手企業から援助や研究などの関係を構築していることが珍しくありません。それらの企業では繁忙期になると事務作業や、デスクワークなどが多くなるため、事務系のアルバイトの募集が多くなる傾向があります。基本的に誰でも出来る軽作業が中心になるので、時間が開いた時に始められる、といえます。

大学と関係している企業との連携のお仕事

理系の大学に多い傾向ですが、大学との共同研究している企業などから、学生が募集されることがあります。大学3年、4年、もしくは大学院生に多い傾向ですが、専門的な知識や経験、ノウハウを期待されてのアルバイトなので、給与などの条件も比較的恵まれていることも珍しく在りません。ただし、お仕事がスポットとしてなってしまうほか、募集枠が1人、2人ということも珍しくなく、どうしても倍率が高くなってしまう傾向にあります。

大学関係のアルバイトも紹介!

大学では基本的に『学内の学生』を中心にアルバイトをすることが多くあります。学生食堂や学生専用の書店、各種事務作業など、学生で対応できるお仕事は、積極的に募集されています。これらのお仕事であれば、通勤などの心配もありませんし、アルバイト自体も「身内」でしている、という感覚になるので、決して負荷も大きいものではないといえます。もちろん、あまり高給なアルバイトはありませんが、短期間で確実に稼ぐことが出来るので、比較的仕事もしやすい、といえるのではないでしょうか。

研究室のアルバイトも意外とお勧め

大学では、大学でまじめに取り組んでいる学生に対して、教官のサポートや授業の準備、大学の講義関連のアルバイトのお仕事も定期的に発生します。大学の授業をメインにしていきたい人にとっては、お勧めの内容と言えます。もちろん、それが自分に合っているかどうか、とい事は重要なポイントですが、学業と両立できるお仕事の一つといえるでしょう。 "

Return Top