アルバイトスチューデンツ
2016年11月23日

制服がかわいいバイト

近年、働く人の制服が多くの注目を集めている。
編集部

制服がかわいいバイト

近年、働く人の制服が注目されている。
有名企業の制服を一流ファッションデザイナーが手がけたり、制服のかわいさをアピールする求人募集が増えているなど接客業を中心に制服の重要性が高まっているのだ。 こうした背景には2つの理由があると私は考えている。

企業や店舗のイメージ戦略

多様化が進む業界の中でコンセプトを明確に伝え、差別化を図るために商品だけでなく店舗全体の雰囲気やイメージをつくる動きが積極的に行われており、インテリアや制服の重要性が高まっている。

女性が働きたくなる環境づくり

人手不足を解消するために女性が働きたくなる環境づくりが行われており、かわいい制服や自由な髪色で楽しく働けるバイトが増えている。 このように女性は制服のかわいさでもバイトを選べるようになったのだ。今回は従業員が着る制服の役割について考え、かわいい制服で働けるアルバイトを紹介する。

多様化する従業員の制服

従業員の制服には2つの重要な役割がある。
・清潔感と誠実さを伝える
・来ている人の役割や属性を表す
そして、近年多様化が進む中で
・店やブランドのイメージを魅力的に伝える
ということが重要な役割を持つようになった。各企業・店舗で様々なデザイン性の高い制服が採用されている。今回はその中でもより特徴的で注目を集めている3つを紹介する。

サマンサタバサ

私服が当然のファッション業界で制服を採用し、好評なのがサマンサタバサだ。50年代のキャビンアテンダントをイメージし、ライトグレーのワンピースにスカーフを合わせた制服はシックでおしゃれだと男女問わず人気が高い。

フーターズ

チアリーダーをイメージし、オレンジのショーツに白のノースリーブを合わせた制服はセクシーでかわいく、特に男性からの人気が高い。女性店員はフーターズガールと呼ばれ、健康的で可愛いイメージをつくることでブランドや店員のイメージを高める工夫もされている。

塚田農場

日本の飲食店も負けてはいない。浴衣をモチーフにした制服は和風な店のイメージにぴったりでかわいいと評判が高い。ファッションブランド「Lee」とコラボしたデザイン性の高い制服は多くの注目を集めた。

高まる制服の重要性

このようにブランドイメージを強化するために、接客業の制服がどんどん多様化し、魅力的になっている。それは多様化が進む接客業で、制服の重要性が高まっていることに他ならない。 また、多くの職場で女性が働きたくなる環境づくりが積極的に行われているのは、喜ばしいことである。これから女性は給料や仕事内容と同様に制服の可愛さでもバイトを選べるようになり、これまで以上に楽しく働くことができるはずだ。

Return Top