アルバイトスチューデンツ

パン屋のアルバイト

パン屋でのアルバイトはたいへん?
編集部

パン屋でアルバイト

「パン屋でアルバイト」のイメージは?

1.朝が早い
2.パンを持って帰れそう
3.落ち着いたイメージ
4.女の子が多そう
パン屋でのアルバイトは上記のようなイメージを持っている人が多いと思います。
現在、私はパン屋で働いているのですが、実際どんな感じなのかを私の主観で答えてみようと思います。

朝の勤務だけじゃない

私の働いているパン屋は駅の近くにあり、夜の10:00まで運営されています。
また、イートインのスペースがあります。
ですので、「朝が苦手。。。」というような人は夜も店が開いているようなパン屋であれば働くことができると思います。
そして、そういった店はイートインのスペースがあるところが多いイメージがあると思うので、そういったパン屋を探すといいかもしれません。

今のところ、パンは持って帰れていない

店にもよるかもしれませんが、私はまだパンを持って帰れていません。
しかし、従業員割引はあるので、パンが大好きな人は安くパンを買えることができるのでオススメです。

時間帯によってはあたふたと忙しい

先述のとおり、私の働いているパン屋にはイートインのスペースがあります。
そして、ドリンクもいくつか種類があり、お客さんがたくさん来るとドリンク作りとレジの会計でとても忙しい時間があります。
そして、開いている時間にはパンを作る人がいるので中々忙しいです。
しかし、全体的には落ち着いている時間帯が多いので、体をそんなに動かすことはあまりないバイトだと思います。
イートインがないパン屋であったら、レジの作業だけで大丈夫かもしれませんが、パンを作る作業や、朝が早いという問題もあります。
パン屋で働きたい人は、イートインがある店かない店、どっちがいいかをよく考えたほうがいいと思います。

女の子は確かに多い

実際、私が働いている時間は、男は私1人で女3人か4人くらいです。
ですので、「出会いが欲しい」と思う男性はパン屋でアルバイトするのはありだと思いますし、また、「女の子同士和気あいあいと働きたい」と思う女性もパン屋でのアルバイトはオススメします。

個人的にはオススメのアルバイト

仕事も慣れれば苦戦することもないし、何よりも職場はパンのいい匂いに包まれているのでパン好きの方々にとってはいいアルバイトだと思います。
私もパンが好きなので、忙しい時もパンのいい匂いで乗り切れています。
Return Top